« 第3のビール | トップページ | 喫煙所のおすもうさん »

気分だけでも自分銘柄のお酒


僕はお酒が好きだ。

ビールなんか絶対飲めない! などと以前は思っていたのに、今ではいろんなお酒を嗜むようになった。

焼酎やら日本酒にはけっこう人の名前のような銘柄名がついてることがよくある。

んー、自分でも名前のついたオリジナルのお酒が欲しい。

ネットで検索をしてみると、ニッカやサントリーの公式サイトにウイスキー作りを体験できることを知った。工房に行って体験してから10年後に届けてくれるサービスがどうもあるらしい。

10年!

そんなに待ってられない! 作る場所も北海道とか書いてあるし…



うん、それならラベルだけでもその気分を味わおう。



「宅配便でーす」



P1020011
はいはい、なんだろう


P1020014
あ、完成したのか~!



もちろんこれはフィクション。中身は市販品そのままで完全なオリジナルではありません。

ある有名人(今回は僕です)が前々からこのウイスキーをオススメしていてCMに出た。

さらにCM出演にあたって、会社の人がプレゼント用にわざわざラベルを作ってくれたものを贈ってくれた。

みたいなイメージでラベル製作をしました。



今回は僕が1番大人なお酒だと感じるウイスキーで作ることに。

当初は、よく飲んでいる焼酎で、オリジナルのものを作りたいと考えていたが、中村の文字を使った焼酎はすでにあった。
http://search.nifty.com/imagesearch/search?select=1&cflg=%B8%A1%BA%F7&q=%A4%CA%A4%AB%A4%E0%A4%E9%20%BE%C6%C3%F1&ss=up&chartype=9

焼酎は芋やら米やら麦やらいろんなものを使っているので、焼酎をホワイトリカー系のものにして何かを漬ければ中身も作れる!と思っていたがウイスキーについてはわからなく……。

梅を漬けると梅酒になってしまうし……

さらに酒税法?もいろいろとややこしいので、中身は今回はパス!





~作り方~

もうお分かりかと思いますが、デザインをするにあたって日本の有名なウイスキー「山崎」を用意。

P1010511
高かったのでミニボトルにしたのは内緒



P1010512_2
まずはラベルはがしを使います



P1010516

はがしたラベルをスキャン



P1010985

画像を下地にして……




P1010987
画像の上に文字を新たにはりつけていきます。




これが意外と時間かかる。英語なので合うフォントを探すのが大変。

山崎の文字は筆で書いてあるので、ここだけは筆で書くとしよう。



P1010988
命を吹き込む

習字のセンスがないので「村」という字に迷いが。

何回も書いてみて、雰囲気があるやつをチョイス!



P1010990
またスキャンして合成します。

紙を最初から白にすればよかった。そうすればわざわざ下のオレンジを消さなくて済みましたね。



P1010991
印刷してボトルに貼り付け!



完成品はこちら。




P1010996
思っていたよりもうまくいきました



P1020002
別角度から




P1020001
アップで



P1010998
上もね



シンプルなやつにしたのが功を奏した。
ちなみに数字は僕の歳。(もうすぐで1コ増えます)



さらにひっかけるようなやつも。

P1020007
これで僕が宣伝キャラクターというのがわかりやすい!
(※ちなみに僕はソムリエではありません。フィクションです念のため)





P1020008
こんなふうに(ちょっと安っぽい?)



なんかラベルだけとはわかっていても、置いてあると気分がいいですね。本当に21年ものだったらけっこういい値段するな…。

味のほうもとっても良い!

変わってないので当たり前なんだけれども、気分はイイ!




P1020019

P1020020
うん、イイネ!


END



|

« 第3のビール | トップページ | 喫煙所のおすもうさん »

お読みもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第3のビール | トップページ | 喫煙所のおすもうさん »